MARKAWARE
SNAP SHIRT - ORGANIC PIMA COTTON OTTOMAN -

A22A-15SH01C
33,000円(税3,000円)
定価:33,000円(税3,000円)
COLOR/SIZE

サイズ1/着丈79竸班57儻幅45.5兮犠罍僑鵜
サイズ2/着丈80.5竸班59儻幅47兮犠罍僑貝
サイズ3/着丈83竸班61儻幅48.5兮犠罍僑記

【デザイン】
春から夏にかけての季節にTシャツの上からサッと羽織るのにちょうどいい一枚。シルエットも少しゆとりをもたせたスタンダードなフィットです。前立てや胸のフラップポケットはドットボタンで開閉し、どこかブルゾンっぽい雰囲気にデザインしています。

ピマコットンを使用して織られた膨らみのある生地は肌触りがよく、肌離れも優れているので快適に着られるのも特徴です。

【おすすめコメント】
スポーティでエレガントな、大人の余裕を感じさせるシャツ。

ブロードやオックスといった所謂なシャツ地とは異なる、ピケのようにタテに畝の走った膨らみのある生地。それを使ってシャツを仕立てることで、独特の雰囲気を持ったアイテムに仕上げました。スーツやジャケットの中に着る布帛のシャツにもエレガントさはありますが、それとはちょっとちがう優雅さ。カジュアルなのに落ち着きがあって、ドットボタンでスポーティなディテールを与えても、どこか品を感じます。

コーディネートは、共地のパンツとのセットアップがおすすめ。スウェットのセットアップとはまた異なる、大人の余裕を感じさせるリラックスしたスタイルが完成します。

ワードローブにあるアイテムとの組み合わせもしやすく、スラックススウェットパンツといった幅広いアイテムに対応し、幅広くコーディネートを楽しめる魅力的な一枚です。

同素材を使用したCLASSIC FIT EASY PANTS(A22A-15PT01C)とのセットアップでの着用もお勧めです。

【ファブリック】
100% OGRANIC COTTON
ペルーのオーガニック認証を受けたピマコットンを使用。ペルー国内にて紡績した糸を、日本のシャトルドビー織機によってピケのような風合いに織り上げました。タテ畝が走った組織は膨らみがあり、春から夏にかけての季節にちょうどいい、厚すぎず薄すぎない程よい肉感があります。かすかな毛羽立ちと、ピマコットン特有の光沢が組み合わさり、独特の表情を醸し出しています。