TIGHTBOOTH
BULLET CAMO PUFF JKT

FW22-JK05
46,200円(税4,200円)
定価:46,200円(税4,200円)
COLOR/SIZE

サイズM/着丈70竸班70儻幅61兮犠罍毅鍬
サイズL/着丈74竸班73儻幅66兮犠罍毅広

ブランドロゴ入りの弾丸が落とし込まれたオリジナルツリーカモ柄のパフジャケット。
M-65ショートをベースにマットなピーチスキン加工のポリエステル生地を採用し中綿には軽くて暖かいシンサレート™を使用。
前身頃にフラップポケット、ファスナーポケット、ハンドウォーマーポケットのほか、袖にはロゴ入りのユーティリティポケット、インナーには便利なビッグメッシュポケットも装備。
肘部分はダーツで立体的なシルエットに仕上げています。
裾はドローコード仕様、袖口もスナップボタンで調整可能。
外側から縫い目が出ないよう始末した裾はステッチレスでミニマルな印象に仕上げました。
BULLET CAMO BALLOON PANTSとBULLET CAMO 6PANELで全身迷彩コーディネートも可能。

Material :(表地)Polyester 52% , 複合繊維 / Polyester 48% (裏地)Polyester 100% (中綿)Polyester 100% ※Thinsulate®

Model 1 : 186cm / 着用サイズ L


”TIGHTBOOTH PRODUCTION"

プロスケーターの上野伸平が中心となり、2000年に発足された TIGHTBOOTH PRODUCTION(タイトブース プロダクション)は日本から世界に向けて発信するスケートボードプロダクション。2005年に "BRANDNEW CLASSIX"、2006年に "FINDERSCREEPARES"、2007年に "DIALOGUE BETWEEN INSIDERS"、2009年に "LENZ"、2013年に "LENZ II"、といった映像作品をリリース。特に "LENZ II" は世界中からその完成度の高さを称賛された。スケートボードの映像制作にとどまらず、独自の世界観を落とし込んだアパレルラインもファッションシーンから注目を浴びている。